スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓にて

2010.08.15.15:41

お盆、最後の日、お墓を訪れる人も少なくなった。去年姪夫婦に出会った。一番寵愛を受けていた姪。おばあさんが入院している事が知らされても今だに見舞いには来ない。兄弟は縁切り状態。姉妹はと言っても話の通じない姉。いろんな所へ連れて行ったが、大きな顔はするが費用はこちら持ち。いろんな最後の判断、出費は誰も考えてくれない。家族の歴史上一番疎遠にされた末っ子が何もかも背負う事になる。家族ってなんなんだろう。姉妹って何なんだろう。親族って‥‥。きれいな花に飾られたお墓をみながら、「あなた達はまだ幸せなんだよ」と心の中が囁いた。
スポンサーサイト

開業したマッサージ屋

2009.12.27.23:14

女性がマッサージをしてもらう場合、技術はもちろんの事、又来たくなる雰囲気(環境の変化)、そして店主の人柄だろう。欲を言えば、交通の便かな。この雰囲気って人それぞれに違うもので、合う、合わないの個人差はあるが、これじゃ、リピートがあるかないかが重要なのだ。お客さんの心理状態も分からずして商売を始めてしまってはダメだし、向上心がなくてはどうにもならない。お金を稼ぐ技術も未熟のまま、金儲けに走るようではこの先が思いやられる。女相手の商売ほど優しそうに見えて怖いものは無い。

祭り

2009.12.27.22:56

長野県の南に位置する秘境と呼ばれている所でお祭りがあった。前日の夜9時30分に電話がかかってきて、「来るって言ってたでしょ。」と言われ、気の弱い私は「ハイ!行きます」とあわてて支度をし、翌日7時過ぎの電車で向かうことになった。お祭りを見て感じた事だけど、てんぐもかっぱもひとのようなきつねもがいじんも、昔から居たんだと悟った。人に言ったら馬鹿にされ笑われた。

松茸に夢はせて

2009.12.27.22:48

一ヶ月前、車で40分ほどの所にある犬鳴山温泉へ行った。気持ちのいい、素敵な温泉だった。又行ってみたいと思う。不動口館という所だ。松茸の会席が食べられると言うので期待していたが松茸のすきやき、松茸の土瓶蒸し等がでたが、松茸で一番おいしい食べ方は焼いてからしゃいて、すだちをキューッと絞って醤油をポタリと落とすのがいい。昔は食べれたが今では不可能になった。松茸山を開発で潰してしまったからだ。道路や家や施設はどこにでも作れるが、松茸山を作る事はできない。先の事を何も考えずに大切な自然を壊してゆく。おろかな人間のおかげで、子供達は昔のような思い出を作る自然の恵みの中で暮らせなくなるのだ。こんな味気ない環境を作ったのは誰の責任だ。国だ。企業だ。雇われ人だ。国民だ。

正月の準備

2009.12.27.22:10

今日は日曜日。寒いから起きたくない。ウトトロとしていたら、携帯が鳴った。子供からだった。「大晦日に帰るけどご馳走作らなくていいよ。あんまり食べれなくなったし。お正月はお母さんが休む日だから。」もう一杯買った後だよ。普段一人でつまんないマクロビ食の私にとって、誰かのために作るのが楽しみなのだ。正月は俄然張り切って作りまくるぞ~!!ご馳走が食べれる最後の正月になるかもしれないのに‥‥。
プロフィール

pyonroro

Author:pyonroro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。